2021年度 豊岡市緊急雇用維持助成金【兵庫県】

新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的な休業等で従業員の雇用維持を図る際に、事業主が従業員へ支払う休業手当等の一部を支援します。
 2021年5月分から国の雇用調整助成金および緊急雇用安定助成金の助成率等が引き下げられます。
 これに伴い発生する休業手当の企業負担に対し、当該相当分を豊岡市が給付します。

対象期間の延長について

 国の雇用調整助成金等の特例措置期間の延長に伴い、豊岡市緊急雇用維持助成金の対象期間を8月31日まで延長しました。

昨年度からの主な変更点
【交付対象者の要件】

 国へ支給申請した雇用調整助成金等の助成率が10分の9〔中小企業(小規模事業主を含む)〕または4分の3(大企業)であること

【日額上限単価】

雇用調整助成金または緊急雇用安定助成金(国)と豊岡市緊急雇用維持助成金(市)を合わせた日額上限単価を15,000円/日に設定

支援制度の案内

対象者

 豊岡市内に主たる事業所を置き、解雇等を行わず市内事業所を休業し、国(ハローワーク等)へ雇用調整助成金または緊急雇用安定助成金(以下「雇用調整助成金等」という。)の支給申請を行った事業者

 注:業況特例または地域特例により雇用調整助成金等を助成率10分の10で支給申請する事業者は、本支援制度を利用できません。

対象経費・期間

 2021年5月1日から2021年8月31日までに行う休業等により、従業員に支払う休業手当等の一部
 注:「2021年5月1日から2021年6月30日」としていた対象期間を「2021年5月1日から2021年8月31日」に変更(2カ月延長)しました。

助成額

中小企業(小規模事業主を含む)の場合

 従業員へ支払った休業手当等の支給額の10分の1以内で、上限額100万円/社

申請期間

2021年6月3日から2021年11月30日まで

 注:対象期間の雇用調整助成金等について複数回の申請をする場合、申請の上限額(100万円)に達するまでその都度申請ができます。

ご興味のある方は、お近くの専門家または下記フォームよりお問い合わせ下さい。
出典元:https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/121701/2021040100053.html