事業継続を目的とした補助金を交付します 【岐阜県】

海津市中小企業者等応援補助金

新型コロナウイルス感染症による影響で業績が悪化している中小企業者および個人事業主のうち、要件を満たす事業者に対して、今後の事業継続を支援することを目的として補助金を交付する、海津市独自の制度です。

補助金交付対象者

以下のすべての要件を満たす事業者

  1. 中小企業基本法上の中小企業者(個人事業主を含む)であること
  2. 市内に事業所があること
  3. 平成30年12月31日以前に創業していること
  4. 現に事業活動を行っていること
  5. 国の持続化給付金を受給していないこと
  6. 国や岐阜県および本市以外の地方自治体から本制度と同様の補助金等を受給していないこと
  7. 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年のうちで選択したひと月の売上高等が、前年同期と比較して20%以上減少していること
  8. 市内で事業を継続していく意思があること
  9. 市税を滞納していないこと

補助金の額

1事業者につき10万円(1回限り)

申込受付期間

令和3年7月1日から令和4年2月28日(期限厳守)

ただし、期限前であっても予算に達し次第受付を終了します。

ご興味のある方は、お近くの専門家または下記フォームよりお問い合わせ下さい。
出典元:https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/121701/2021040100053.html