八潮市中小企業退職金共済掛金補助制度【埼玉県】

 市では、市内中小企業に働く従業員の福祉の増進と雇用の安定を図るため、新しく退職金共済に加入した事業者に対し、退職金共済掛金の一部を補助しています。

補助金交付対象事業者

次の全てに該当する事業者です。

  1. 市内に事業所を有し、1年以上事業を継続していること。かつ補助金申請時に事業を行っていること
  2. 常時雇用する従業員の数が50人以下であること
  3. 補助金交付申請時に納期が到来している市民税を完納していること

補助対象経費

補助金の交付の対象となる経費は、事業者が退職金共済に新規加入した月から24カ月間に支払った掛金です。

注記:退職金共済…中小企業退職金共済、八潮市商工会特定退職金共済

補助金交付額の算出方法

「補助金交付額=補助対象となる掛金額の合計×補助率」
補助の対象となる掛金の合計に、加入者数により決まる補助率を乗じた額が補助金交付額となります。

上記の表は補助対象掛金額が月額5,000円以上の場合です。

注意点

この補助制度を利用後、新たに従業員が加入した場合でも、再度この補助制度を利用することはできません。
 ただし、事業者が退職金共済に新規に加入してから24カ月以内であれば、新たに加入した従業員の掛金も補助対象となります。

申請受付期間

令和3年1月(または加入月)から令和3年12月(または補助期間満了月)までに支払った掛金に対する申請は、令和4年1月11日(火曜日)から令和4年1月25日(火曜日)までに商工観光課窓口へ申請してください。受付期間以外の申請はできません。

ご興味のある方は、お近くの専門家または下記フォームよりお問い合わせ下さい。
出典元:https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/121701/2021040100053.html